グランドファーザー債券

グロスアップ条項または早期償還条項付きの債券が2010年12月31日以降も引き続きグランドファーザー条項の対象となることは、誰が決定しましたか。

スイスの支払代理人に関しては、スイス関税局(FTA)でブリュッセルにあるEU委員会の決定に基づき、EU加盟国のうち2ヵ国(ルクセンブルグを含む)で2010年12月31日後も引き続き、譲渡性負債証券に対してグランドファーザー条項が適用されることを確認しています。貯蓄所得税に関するスイス・EU間協定の第16編第1項により、スイスでも引き続き一定の範囲内でグランドファーザー条項の適用が認められます。

グロスアップ条項を含む金融商品はSIX Financial Informationのシステム上どのように表示されますか。また要約表はどうなりますか。

  • VDF DOC EUD.VAI.EUB.4924-A欄に「Y」が表示されます。グロスアップ条項がない債券の場合はここが空欄となります。
  • 要約表に変更は生じません。引き続き「非課税(No tax)」コードが表示されます。

グランドファーザー条項の対象から除外された金融商品の状況はどのように表示されますか。また要約表はどうなりますか。

  • VDF DOC EUD.VAI.EUB.4920欄に「適用外(No longer applicable)」コードが設定されます。
  • EUD.VAI.EUB.2801-B欄(グランドファーザー条項の適用ステータスの修正日)は2011年1月1日と表示されます。
  • 要約表は次のように修正されます。証券タイプ0、LおよびVには「対象内―課税(In Scope – Tax)」、発行体がスイスを所在地とする場合には「対象内―スイス非課税(In Scope – CH no tax)」が表示されます。証券タイプ6には「不明―スイス課税」または「不明―スイス非課税」が表示されます。

今回の切り替えにも7日前の事前通知期間が適用されますか。

いいえ。グランドファーザー条項対象の金融商品およびファンドは、発効日の2011年1月1日に切り換えられます。

新しいデータはいつ配信されますか。また、フルロードされますか。

データは2010年12月31日に再編成され、その後VDFの3部配信が行われます。新しいデータはVDFの3部配信とともに配信されます。フルロードはありません。いずれの場合もデルタのみ配信されます。