Finselect

Finselect

Finselectは、グローバルに分散投資された資産ポートフォリオを日次評価するためのウェブベースの時価提供サービスです。日本の年金基金と投資信託業界の運用に適合するよう設計されているため、あらゆる区分の投資資産の評価に利用可能です。

Finselectは、1000以上のデータソースから取得した幅広い情報(気配値や評価価格など)を処理してお客様に提供します。

データ

必要に応じて、個別証券ごとに多種多様な時価データ(気配値、Bid、Askなど)を選択できます。日次価格が入手困難な流動性の低い証券の場合、FinselectはSIX Financial Informationが独自に算出した理論価格を提供します。

セレクション

ポートフォリオを構成する金融商品を正確に評価することは、ファンド管理や会計に携わる担当者にとって悩ましい課題のひとつです。どの時価タイプを採用すべきか、また、金融商品に複数の市場の時価が存在する場合には、どれを採用すべきか、さまざまな選択肢に直面します。これらの課題に対する解決策は、年金や投資信託業界によってそれぞれ異なります。SIX Financial Informationは、お客様と緊密に連携するとともに、最新のウェブ・テクノロジーを採用することでお客様のニーズに応えるユニークな評価時価選択エンジンを開発しました。その他、オプショナルサービスとして、World Market社(WM)提供の外国為替を提供するFinselectFX、金融商品属性情報を提供するFinselectBD及び上場先物・オプション評価価格を提供するFinselectDRをご用意しております。

データの提供方法

Finselectは速報ファイルを午前中に、確報ファイルを午後の早い時間に提供します。評価時価は、ブラウザで閲覧、もしくはダウンロードが可能です。また、FTPによるファイルの取得も可能です。